25歳、喘息になり禁煙始めました

新卒で会社を1年で辞めて、3ヶ月の無職を経て再就職。2年後、突然喘息を発症。禁煙開始なう。不定期でしょうもないこと書いてます!

勝手に選ぶ変態ギタリスト4選

こんにちはリアムです。

今回は、僕の大好きな変態ギタリストを紹介します。

 

この記事では変態だ。とか変態すぎる。とかいっぱい出てきますが

ギタリストに向けられる最大の敬意を変態という言葉で表しております。

 

 

アンガス・ヤング

www.instagram.com

名前:アンガス・ヤング
生年月日1955年3月31日 (年齢 65歳)
身長157 cm
音楽グループAC/DC (1973年から)、 Marcus Hook Roll Band (1974年)

 

変態ギタリスト代表のAC/DCリードギター、アンガスヤングです。

現在、65歳ですが学生服スタイルでステージで暴れ回る正真正銘の変態ギタリストです。

 

最高にかっこいい・・・ 


AC/DC - Let There Be Rock (Live At River Plate, December 2009)

 

AC/DCを知らない方、

総売上4900万枚 世界で3番目に売れたアルバム

名盤中の名盤 Back In Black

最高にクールなので聞いてみてください! 

 

ジョン・フルシアンテ

 

レッドホットチリペッパーズのギタリスト、ジョンフルシアンテです。

変態です。

名前:ジョン・フルシアンテ

生年月日1970年3月5日 (年齢 50歳)

出生地アメリカ合衆国 ニューヨーク州 ニューヨーク クイーンズ

身長173 cm

  

叫び声のような音をギターから出します。

エモーショナルで心に刺さります。

 

どうやってそんな音を出してるかわかりませんが、エフェクターボードが畳くらいあります笑 

 

 

2020年に入ってすぐに涙が出るほど嬉しいニュースがありましたね。

ジョンフルシアンテ がレッチリ に戻ってくるという。

 

レッチリ の名盤中の名盤といえばカリフォニケーション。

ジョンフルシアンテ のギターを生で聴きたいです。 

トム・モレロ

www.instagram.com

 Rage Against the Machineのギタリストトムモレロ。

彼も間違いなく変態です。

 

ハーバード大学出身のスーパーエリートと思いきや、大学を出てストリッパーをしていたそうです。
 
彼の特徴はなんといっても
「どうやってそんな音出してるの?」
といったサウンドです。
 


Rage Against The Machine - Killing In the Name (Official Music Video)

 

この動画を見ていただいたらわかるように、もはやギター使わずシールド触ってるだけやん!

みたいなものがあります。

 

個人的に大好きなトムモレロの名言なのですが

どう弾くかではなく、何故弾くか。ということをいつも考えている。ランディー・ローズのコピーをする時間が有れば、どうすればサイレンの音をギターで出せるか研究した方がいい。

 

カッコ良すぎる。

根っからの変態ギタリストです。

 

レイジの名盤といえば、ファーストアルバムのRage Aginst the Machine。

初めてKilling the Nameを聴いたときは衝撃を受けましたこのアルバムに出会いミクスチャーロックのカッコよさに気づきました。

 

ジョニー・グリーンウッド

 

レディオヘッドリードギター、ジョニーグリーンウッド。

紛れもない変態であり、紛れもないもない天才です。 

生年月日1971年11月5日 (年齢 49歳)

身長180 cm 

先に紹介したトムモレロとは違った種類の音を出します。

 

特徴としてはトムモレロが

ブーブーテケテケジュワジュワ

って感じなのに対して

 

ジョニーグリーンウッドは

テケテケギュイーンテレテレピコピコ

って感じですかね。

 

うーん全然意味がわからない笑

語彙力が欲しい笑

 


Radiohead - My Iron Lung

 

僕はリハもやらないし、ギターの練習も手入れもしない 何しろ一本しか持っていない。年式や名前も興味ない ギターはただの道具で、タイプライターみたいなものだと思う。

ジョニーグリーンウッドの名言です。

 記者からのなぜ、テレキャスターを使っているんですか?という質問に対しても、「一番軽いから」と答えております。

 

 Radioheadの名盤としてよくOk Computerがあげられるのですが

セカンドアルバムのThe Bendsが僕は好きです。

初期Radioheadの荒々しさが感じられる作品でありながらも、暗くて切ないアルバムとなっております。

 

最後に

今回は変態ギタリストを4名紹介させていただきました!

本当は、ジミヘン、ゲイリームーア、ポールギルバートなど今パッと思いつくだけでもたくさんいるのですが、紹介は次回にさせていただきます。

 

では、ここまで読んでいただきありがとうございました。

h4 { position: relative; color: #6eb0f9; line-height: 1.4; -webkit-box-reflect: below -10px -webkit-linear-gradient(top,rgba(0,0,0,0),rgba(0,0,0,0) 10%,rgba(0, 0, 0, 0.6)); }