25歳、喘息になり禁煙始めました

新卒で会社を1年で辞めて、3ヶ月の無職を経て再就職。2年後、突然喘息を発症。禁煙開始なう。不定期でしょうもないこと書いてます!

Nirvanaだけじゃない!おすすめグランジバンド4選

グランジNIRVANA

どうもグランジ大好きBOYことリアムです。

突然ですが

Nirvanaグランジ

 

なのは間違いないんですが

 

グランジNirvana   

なんですよ。

 

グランジ最高!」と言ってる人に「ニルバーナ以外では?」と聞くと「いやいやグランジと言えばニルバーナでしょ!」っていう回答が多い気がします。

 

ミスチルと言えば桜井さんでそれ以外のメンバー知らないと言っているようなモンです。

 

てな感じで今回はNirvana以外のおすすめグランジバンドを4つ紹介します!

 

 

グランジとは

ランジ (Grunge) とは、ロック音楽のジャンルのひとつ。「汚れた」、「薄汚い」という意味の形容詞 "grungy" が名詞化した "grunge" が語源。

 ルーツのパンクロックをさらにゴリゴリにした感じの曲ですね。

 

グランジを代表する曲といえば


Nirvana - Smells Like Teen Spirit (Official Music Video)

 

NirvanaSmells like teen spiritですね!

カートコバーンはこの曲を気に入ってないようですが・・・

 

それはさて置き、グランジを簡単に説明すると

汚い兄ちゃんが、汚い服装で、汚くてダークな曲を演奏した音楽です!

 

1990年代はグランジブームでアメリカの青年たちはみんな汚い格好して歩いていたのだとかなんとか・・・

 

 当然、Nirvanaグランジブームの火付け役だったのですが、彼ら以外にもかっこいいグランジバンドはたくさんいます!

 

それでは早速、おすすめのグランジバンド紹介していきます!

 

↓過去の関連記事

 

radioasis.hatenablog.com

 

Soundgarden


Soundgarden - Black Hole Sun

 

Nirvanaと同様、アメリカシアトルで誕生したグランジバンド、Soundgarden

彼らもNirvanaとともにグランジブームを牽引した超がつくほどのビッグバンドです。

Soundgardenとは

出身地:アメリカ合衆国  ワシントン州 シアトル

ジャンル:グランジ オルタナティヴ・メタル オルタナティヴ・ロック

活動期間:1984年 - 1997年2010年 - 現在

メンバー:キム・セイル (G)ベン・シェパード (B)マット・キャメロン (Ds)

旧メンバー:クリス・コーネル 

残念ながら、バンドの核であった2017年にボーカルギターのクリス・コーネルは亡くなってしまいました。

 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 

A post shared by soundgarden (@soundgarden)

www.instagram.com

 

4オクターブにも及ぶ声域を持っており、めちゃくちゃ歌がうまい彼ですが、パニック障害を罹患、広場恐怖症のため16歳まで友達もなく、引きこもり空想にふける少年だったそうです。カートコバーン同様、グランジアーティストって悲しい過去を背負っていたり、繊細な一面を持っている人が多いんですね・・・

 

ちなみに彼なんですが、レイジアゲインストザマシーンのメンバー+クリス という編成でオーディスレイブというスーパーバンドもやっておりました。

こっちもかっこいい・・・

 


Audioslave - Like a Stone (Official Video)

 

Soundgardenの名盤 

バンド史上最大のヒットアルバム、『Superunknown』を聞いてみればまず間違いないです!
LP2枚組なのでボリューム満点です。
 

 


Soundgarden - Let Me Drown

 


Soundgarden - Spoonman

 

ちなみに彼らニルヴァーナカート・コバーンにも「こんな奴等にかなうわけがない」と絶賛されていたそうです。

 

Silverchair


Silverchair - Freak (Official Video)

 オーストラリア出身のグランジバンドです。

日本ではあまり知られていませんが、1stアルバム「Frogstomp」が全豪1位を獲得、15歳という若さでオーストラリアを代表するロックバンドになったバンドです。

アルバムを出すたび、オーストラリアで1位をとってます!

 

Silverchairとは

出身地:オーストラリア出身地

ジャンル: オルタナティヴ・ロックグランジパワー・ポップ

活動期間:1994年 -

メンバー:ダニエル・ジョーンズ (ボーカル、ギター)クリス・ジョアンヌ (ベース)ベン・ジャイルズ(ドラムス)

15歳でオーストラリアを代表するビッグバンドになった彼ら。 初めてFreakを聞いた時はかっこすぎてヘビロテしちゃいました。

2ndアルバムまではグランジグランジしてる感じなんですが、3rdアルバムより音楽性が大きく変わってしまいました。僕としては2ndアルバムまでのグランジ感が大好きなんですが、3rdアルバム以降もいい曲作ってます。

 

Silverchairの名盤 

Silverchairを聴いてピンときた方は2ndアルバムのFreak Showがおすすめです。


Silverchair - Slave (Live @ MuchMusic)

 


Silverchair - Abuse Me (Official Video)

 


Learn to hate-Silverchair

 

ぶっちゃけ最近の彼らの曲は全然グランジじゃないです。

グランジって若気の至りなんでしょうか?というより若さの中にある爆発力がないと表現が難しい音楽なのかもしれないですね。

カートコバーンが生きていても、グランジはしてない気がします。

 

Seether


Seether - Fine Again

南アフリカグランジバンド。

 個人的にはちょっとメタルよりかな〜と思うグランジバンドです。

 

Seetherとは

出身地:南アフリカ共和国ハウテン州 ツワネ市都市圏プレトリア

ジャンル:グランジ オルタナティヴ・メタル

活動期間:1999年-現在

元々はサロンガスというバンド名で活動していた彼らですが、サリンガスに名前が似ていることから今のSeetherに改名。

 

 Seetherの名盤

 2004年に発売されたSeether名義でのセカンドアルバム『Disclaimer II』は文句なしの名盤となっております。Seetherをいいなと思った方はこのアルバムから買ってみるといいかもしれません。

 


Seether - Broken ft. Amy Lee

 


Love Her-Seether

 

Alice In Chains


Alice In Chains - Would? (Official HD Video)

シアトル出身のビッグバンド、Alice In Chainsです。

彼ら抜きでグランジを語ることはできません!

 

Alice In Chainsとは

出身地:アメリカ合衆国ワシントン州 シアトル

ジャンル:オルタナティヴ・メタル グランジ オルタナティヴ・ロック

活動期間:1987年 - 2002年 2005年 - 現在 

 正直、彼らがグランジバンドかと言われると難しい。

なんていうか彼らの音楽はグランジというよりAlice In Chainsなんですよね。当たり前か笑

 

Alice In Chainsの名盤 

彼らのセカンドアルバムであるDirtがおすすめ。

彼らのアルバムで一番売れたアルバムですね。なんか大体のビッグバンドってセカンドアルバムが売れてる気がする。何かそういう法則でもあるのだろうか。

 


Alice In Chains - Them Bones (Official HD Video)

 


Alice In Chains - The Rooster

 


Alice In Chains - Dirt

 

 最後に

ここまで読んでいただきありがとうございます。

他にもカッチョいいグランジバンドまだまだあります。

ここまで読んでくれたグランジファンが「なんで紹介してねぇんだよ!」となっているであろうパールジャム、マッドハニー他にスマッシングパンプキンズとか・・・

 

まだ書きたいのですが明日もお仕事なので許してください笑

 

ではまた!

 

 

radioasis.hatenablog.com

 

 

radioasis.hatenablog.com

 

 

radioasis.hatenablog.com

 

h4 { position: relative; color: #6eb0f9; line-height: 1.4; -webkit-box-reflect: below -10px -webkit-linear-gradient(top,rgba(0,0,0,0),rgba(0,0,0,0) 10%,rgba(0, 0, 0, 0.6)); }